teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:93/479 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

12月19日

 投稿者:白柳淳  投稿日:2015年12月25日(金)23時40分52秒
  通報
  大学時代の恩師、森川紘一先生が退職を控えて最後の授業が公開授業になったと同窓生から連絡をもらったので、京都の立命館大学に出かけました。私自身は龍谷大学で森川先生に出会ったのですが、森川先生の最後の勤務先が立命館大学だったのです。

私は彼の講義を選択していたわけではなく、友人の勧めで講義の後の先生との交流会でバイオリンやギターやピアノを弾いて遊んでいたのです。しかし先生の生徒一人一人に向ける眼差し、人柄に惹かれ尊敬出来る大人の一人としてずっと交流させて頂いてきました。教職に就く若者に教育とは何かという持論を押し付けるのではなく、常に生徒たちと共に「今必要とされる教育とは何かを探求し続ける」という感じを受けました。私も「先生は音が苦になる方だけど君の音楽はいいと思う」と言われて嬉しかったです。

彼の著書も多く私も「子供力をはぐくむ」という本を持っていますが、彼の本を手に取っていれば会ってみたいと思った方です。本に出会う前に本人に出会っていて本当に人生が変わったと思います。いつまでもお元気でいて欲しいです。また会いに伺います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:93/479 《前のページ | 次のページ》
/479