teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/476 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

日々の暮らし

 投稿者:白柳淳  投稿日:2017年11月 4日(土)06時18分56秒
  通報
  10月4日の書き込みが最後で内容が9月の事でした。10月は何をやっていたのかなあ、と思い出してみると、毎日練習はしていました。くらいしか思い出せません。なんだか嫌な世の中で変な事件や自分には理解出来ない選挙、一日一日はそれでも過ぎていきます。そういう中で嫌にならずにコツコツと練習はしています。

静岡で知り合ったインディアンフルートの奏者と話が合って、彼女が家に遊びに来てくれたので、彼女とギターを弾かれる彼女のお父さんのために「風の唄」を作曲しました。妻と一緒にリコーダーの二重奏をしてくれないかお願いしてみましたが、やってみてくれる事になりました。二人の音の質も、開き直って思い切りよく音が出せる性格もよく似ていて、なんだかいい音楽が出来そうです。

10月20日から3日間静岡県掛川市大須賀町で行われるちっちゃな文化展に参加しました。そこで二人の絵を描かれている作家と初めて自分の考え方とか、今までの彼らのやってきた事について話を伺いました。自分の人生の中で、「まあいいか、みんなやってるし、そんなもんでしょ」という言葉で片付けないで、その時その時の決断を自分で考えて生きてきた方々の話は本当に魅力的でした。私にとって自分というのはその事だけですから。

ちっちゃな文化展では、お客さんとして来られていた秋場美緒さん、作家として油絵を出されていた名波一己さん、「よつ葉治療院」のジャケットやリコーダー動画(先日妻が「Music Canvas」と命名しました)に点描画をお借りしている窪野奈美枝さん他、毎年来て下さるお客さんの中にもなじみの方もいますし、シンガーソングライターのHiroさんとも、ここで知り合った方からのつながりで紹介されたのです。

私は今も自分の思いやアイデアを形にし続けていて、その事に時間の全てをつぎ込んでいます。自分で演奏しない楽器の作品がCDにまでたどり着いたのは弦楽四重奏だけです。ライブは出来なかったし。それでもいつか出来上がったものを満足しながら眺める日を夢見て、作って、人を探して、出会った人と今出来る事に手を抜かずにやっています。

MusicCanvasはyoutubeから検索して頂くと出てきます。現在
「間庭氏の指差すもの」
「2本のバロック」(この2曲は私のオリジナル曲、私が上のパートを吹いているため下手くそです)
「カルメン」より「ハバネラ」
パッヘルベルの「カノン」
「陽気な3人組」の5作品が完成しています。

11月11日に長野県安曇野市のチロルでHiroさんと演奏会します。彼のオリジナル曲「Summer Rain」のピアノ編曲が完成しました。ギターソロの部分や、その他色々自分の弾ける程度にしつつも原曲に忠実になるよう頑張ってやってます。難点は自分の思っている通りに演奏がついていかない事です。

時々しか書かない「どこが日記やねん」というかつどう日記になってますが、毎日を無駄にせず真面目に練習していますので、音も綺麗になったし指もちょっとは動くようになったし、(と思うし)録音でお世話になってる竹蔵さんも元気にされているみたいです。ギター製作の兄弟子田邊さんも今回のギターは最高傑作みたいだし20日前後に見に行くのが楽しみです。

昨日は池田町創造館でスタインウェイのピアノを弾く機会があり、15分の持ち時間を演奏してきました。ビデオに撮ってみたらあまりうまくなかった。結構がっかりしました。しかし生音はもっと良かったそうですから、今日もめげずに練習頑張りたいと思います。それではまた近いうちに。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/476 《前のページ | 次のページ》
/476