teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/470 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

予感と実際2

 投稿者:白柳淳  投稿日:2017年 3月 1日(水)01時01分22秒
  通報
  先日長野市で松本在住の友人と食事に行って帰りの電車に送っていました。しかし駅での待ち時間が30分以上あって、友人一人で待つのも気の毒なのでちょっと時間つぶしにリサイクルショップに寄りました。そこで見つけた一本のクラシックギターが、以前から探して欲しいと頼まれていたものにピッタリで、しかも5000円。友人に確認を取ったら買っといてという事で買いました。

探しても探してもない時はないのですが、見付かる時はこんなものです。今度はこのギターを入れるハードケース探しをしています。昨日このギターを届けに出かけて、とても面白いオーナーがいるカフェに出かけました。以前に初めて行って、車の雑誌やミニカーの置かれ方、これは好きな人だろうなあと話して意気投合。昨日は2回目です。

オーナーとは車の話をしているのですが、元自動車教習所の教官だったと言うオーナーはいろいろな車種にたくさん乗られていて車もバイクもBMWがお気に入りです。それは乗り心地と、正しく運転しないと気持ちよく走らないが正しく乗れたらこれほど快適な車はないと実感しているからだと言います。

彼は、日本車ではスバルのインプレッサが好きで、マツダのロータリーエンジンとスバルの水平対向エンジンのこだわりについても色々聞かせてくれました。とにかくカタログの話じゃなくて自分で乗った感想なので面白いんです。しかも連れて行ってくれた友人はマツダにこだわってて、私はインプレッサに乗ってて、その理由とかも実感なのでエキサイトして止まりません。

BMWはオートバイのメーカーとしてスタートしていてどの車種にもBMW特有の乗り心地が一貫してあるそうです。こういう方に気に入って貰える車メーカーはこの話を聞いたら飛び上がって喜びそうです。生きる事を楽しんでる方との底抜けに明るい話、いい時間でした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/470 《前のページ | 次のページ》
/470