teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10日、11日のフライト

 投稿者:GS  投稿日:2018年 3月 9日(金)21時46分19秒 122.216.15.218
  会員各位
今週末も角田でフライトです。
10日、私は遅れて到着しますが、フライト準備を進めておいてください。
条件も良さそうですので、十分準備してフライトに臨んでください。
 
 

優勝おめでとう!!

 投稿者:やまD  投稿日:2018年 3月 9日(金)02時24分58秒 p808033-ipbf406fukuhanazo.fukushima.ocn.ne.jp
  みんな真っ黒に焼けて、いい顔してますね。
直接話聞けるのを楽しみにしてます。

こんな時こそ地上移動も気をつけて。

 

七大戦 報告 『優勝!』

 投稿者:東北大学学友会航空部  投稿日:2018年 3月 7日(水)17時52分6秒 cable-212.76.254.158.static.coditel.net
  2/27~3/6に行われました、第57回七大学総合体育大会航空の部において、東京大学と同点で団体の部優勝、個人の部において、四年脇田が単独優勝の成績をおさめることができました。
応援していただいた宮城県航空協会の皆様、ありがとうございます。
 

七大戦@関宿

 投稿者:のぶやま  投稿日:2018年 3月 6日(火)19時56分0秒 ngn1-ppp146.sendai.sannet.ne.jp
  ご無沙汰してます。
帰国直後に七大戦イベントのスタッフとして先週末に関宿へ行ってきました。

土日共に良い天気で、日曜日はシャツ1枚で過ごせるほどの暖かさでした。
しかし条件は渋く、残念ながら周回はありませんでした。
本日が最終日で、どうやら団体、個人共に東北大が勝ち取ったようです。

写真は曳航中の東北21と関宿のこうのとり号です。
 

弥生空 ウェーブフライト

 投稿者:蒼空翁  投稿日:2018年 3月 4日(日)22時29分51秒 KD175135206092.ppp-bb.dion.ne.jp
  今日の翁はGS教官操縦のK2で遊覧飛行でした。
それもMax12,300feetのウェーブフライトです。丁度、1年振りのウェーブインでした。
大河原町上空5000feetで離脱、6500feetでウェーブイン。
コースは北は釜房ダムの手前、南は丸森町上空を経由し真野ダムの北で滞空1時間程の飛行でした。

蔵王とウェーブ1波、相馬港と松川浦
 

4日の角田(1/2)

 投稿者:岩沼の伊藤  投稿日:2018年 3月 4日(日)19時01分38秒 KD175108197242.ppp-bb.dion.ne.jp
  学生チームは、関宿で七大戦、今日は飛べたでしょう。
社会人は、13名、春を超えたような陽気でした。

古川さんは、K2で特定技能審査を受けました。
グラスはまだ湿っていたので、ハードを使いました。
風は土手側からのほぼ真横から、午前中は14で離陸、着陸は風次第、でしたが、
昼食後は、ピストチェンジで離着陸とも32を使いました。
いずれにせよ、正対成分が少ない、1日でした。

10日も角田です。この掲示板をチェックしてお出でください。
次の欄もご覧ください。
 

4日の角田(2/2)

 投稿者:岩沼の伊藤  投稿日:2018年 3月 4日(日)18時53分31秒 KD175108197242.ppp-bb.dion.ne.jp
  蔵王も青空に覆われています、夕方には、ナイターをやっていました。
阿武隈川には白鳥、食事に出動します。
24日には声だけでしたが、今日は、ヒバリも姿を現しました。
 

3日の霞目

 投稿者:岩沼の伊藤  投稿日:2018年 3月 3日(土)15時58分33秒 KD175108197242.ppp-bb.dion.ne.jp
  社会人6名、
新規導入のB4の耐空検査受験準備作業に入りました。
状態が良いので、早く仕上がると思います。
ピン類の格納ケースが二重底になっているとは、気がつきませんでした。

明日は、角田です。
 

3月3日、4日のフライトについて

 投稿者:GS  投稿日:2018年 3月 2日(金)22時52分59秒 122.216.15.218
  会員各位

3日のフライトは大変申し訳ありませんが、教官都合により中止とさせてください。
4日は通常通りフライトします。
お集まりください。
 

「甦るひかり」 その2

 投稿者:蒼空翁  投稿日:2018年 3月 2日(金)21時55分0秒 KD175135206092.ppp-bb.dion.ne.jp
  母校のラーハウザー記念東北学院礼拝堂のステンドグラス修復工事が完了しました。
本日、滑空場の帰り礼拝堂に寄って来ました。
ステンドグラスは19世紀イギリスを代表する「ヒートン・バトラー&バイン工房」が制作し、1932年の礼拝堂建設時に設置されたものです。

86年振りに眩い光りが甦り、折からの強風でステンドグラスに映るヒマラヤスギの影が、光りのウエーブのようで幻想的な趣きを醸していました。
1964年本学入学と同時に航空部に入り、毎日礼拝に臨んだものでした。当時、航空部の上級生から1・2年生は揃いのブルーのジャンパーを着て礼拝に参加すべし、と指示されたことを記憶してます。
揃いの姿を見た先生から「航空部の学生は真面目だね」と言われ、単位取得に多少の影響があったと思っていました。
固いきの椅子も昔の儘でした。

校歌を歌い、讃美歌を唄い、飛行の安全と宮城県航空協会の発展を祈って来ました。

大学の本館正面、ステンドグラス全景とキリストのアップ画

   春風にステンドに映る光る影ウエーブなりしか空の果て見し
                   -蒼空翁ー
 

レンタル掲示板
/276